問い合わせ
真空部品加工・精密加工部品の電装精機株式会社
電 装 精 機 株式会社
大阪府守口市佐太中町2丁目7番16号
TEL06-6905-3961
FAX06-6905-3963
   
会社名  電装精機株式会社 
所在地  大阪府守口市佐太中町2丁目7番16号 
個人創業  1954年4月(昭和29年) 
法人設立  1956年4月(昭和31年) 
資本金  3000万円 
取締役社長 古野 隆史
取引銀行  三菱東京UFJ銀行 京橋支店/京都銀行 門真支店/関西アーバン銀行 金田支店 
取引先  パナソニック(株)高度生産システム / パナソニック(株)生産革新本部 / パナソニックプロダクションテクノロジー(株)  
  パナソニック(株)アプライアンス社 / パナソニック(株)デバイス社 / パナソニック(株)AVCネットワークス社 
  パナソニックエレクトロニックデバイスジャパン(株) / (株)ダイヘン / (株)ダイヘンテック / (株)大阪真空機器製作所 
  山里産業(株) / 東京工芸大学 / (株)マイテック / マシンテクノロジー(株) 他                (順位不同・敬称略)
   
   
1954年 大阪市旭区新森にて土井工業所を創業、機械金属加工業を開始 
1955年  静電塗装機・塗料圧送ポンプ(OTP)・スプレースタンド・並びに関連する諸設備等を製作する。 
1956年  法人に改組、電装精機株式会社を設立し、資本金50万円にて発足。代表取締役に土井亘が就任する。
社名は、静電式の「電」と、塗装機の「装」をとり、併せて精密機械の製作を専らとする意味合いから「精機」と名づけた 
1957年  松下電器産業樺央研究所様(現パナソニック葛Z術総務センター様)との取引を開始。その後研究所及び事業部の協力会社として
試作及び設備機械の加工、組立ならびに治工具等の製作に専念した。 
1960年 資本金100万円に増資する。 
1961年  溶接部門を新設。真空及び圧力装置装置の製作を始める。 
1970年  EXPO’70に於いて、松下電器産業梶i現パナソニック梶j様タイムカプセルの溶接部門(特殊ステンレス鋼材)を担当・参画する。 
1984年  平田玉夫 代表取締役社長に就任する。 
1984年  資本金400万円に増資する。 
1985年  資本金1,600万円に増資する。 
1986年  事業拡大の為、現在地守口市に移転し、現在に至る。 
1987年  資本金3,000万円に増資する。 
2003年  平田玉夫 取締役会長に就任する。古野隆史 代表取締役社長に就任する。 
2004年  ISO9001:2000認証取得 
2008年  ホームページ立ち上げ 
2009年  ISO9001:2008へ移行 
2013年  守口門真ものづくり元気企業認定 
2013年  大阪ものづくり優良企業認定 
 
   
社是   
  誠実 
社訓   
  望みは大きく計画は、緻密に、正確性を確認せよ。 
  努力は惜しまず、謙虚の精神を忘れるなかれ 
  部下には温情をもって指導し、失敗には厳しく再発を戒むべし。
  会社組織は、衆智を結集し、成り立つものである。 
  会社組織は、和を以って尊しとす、くれぐれも忘れざること。 
 

1.お客様の要望に応える適切な品質の製品を誠実に提供していきます。
2.日々切削琢磨して、加工技術の向上を図っていきます。
3.5S活動を実施して活気ある快適な職場を実現します。
4.製品に適用する法令、規則、要求事項を順守し、品質マネジメントシステムを維持し、継続的に有効性を改善します。
5.品質目標を設定し、その達成度を評価します。 
 
TOP  会社概要  機械・設備  加工製品  リクルート  アクセス  MAIL 
JQAロゴ
JABロゴ
 
(C)2012 Denso Seiki.,CoLtd All Rights Reserved.